ぎょうざ屋■名古屋市中川区昭和橋通

名古屋市中川区昭和橋通りにある『ぎょうざ屋』さんに行ってきた。
あおなみ線中島駅西徒歩5分位の所にあって前々から気になっていたお店で、今回初来店である。
中川区黄金陸橋下の『カリット餃子』(元ホワイト餃子)さんで働いていた人が17年前にオープンさせたらしい。
ホワイト餃子 餃子屋 名古屋市中川区昭和橋通
少々手狭感じの店の造りだけど12時前なのにすでにお客で満杯状態。
残り1テーブルという所に滑り込み入店。
ホワイト餃子 餃子屋 名古屋市中川区昭和橋通
全メニュー。
メインはやはり餃子だが、水餃子もなかなかの人気。
ご飯とスープのセット¥300は月~金に限りサラダが付く。
ホワイト餃子 餃子屋 名古屋市中川区昭和橋通
待っている間、タレを調合しスタンバイ。
ニンニクは後入れの様なので接客仕事の人でも大丈夫そうだ。
ホワイト餃子 餃子屋 名古屋市中川区昭和橋通
セットの超カワイイサイズのサラダが付いた。
餃子の待ち時間20分をこれで凌ぐ。
ホワイト餃子 餃子屋 名古屋市中川区昭和橋通
餃子セット¥450+300
やっと来たぁ~。
本当にホワイト餃子と同じ形、しかもスープも同じ味。
一つ一つがロールキャベツ程の大きさで皮が厚い。
ホワイト餃子 餃子屋 名古屋市中川区昭和橋通
しかも焼きというよりは揚げているので皮が固い。
これをクリスピーだ、という人もいるだろうが
歯が健康じゃない人は苦戦するのでは?と心配になる食感。
中身はそれほどジューシーさは感じないのだが皮を楽しむ餃子なのでそれもアリっす。
ホワイト餃子 餃子屋 名古屋市中川区昭和橋通
小龍包¥450
アツアツの状態で運ばれてきた、これらを最高の状態で頂くのは時間との戦いだ。
火傷を覚悟でお口の中へ…アチー。
けど肉汁ジュワー。
あまりに熱いものを食べる習慣を繰り返すと粘膜が火傷をして
咽頭喉頭がんになるリスクが高まるというがたまには仕方ない。
小龍包 ホワイト餃子 餃子屋 名古屋市中川区昭和橋通
2個目は白菜巻き巻き~♪
大粒の生姜醤油との相性抜群。

おそらく10年ぶり位に食べたホワイト餃子系の餃子。
定期的に食べたくなるクセになる餃子。




■ぎょうざ屋■
住所   愛知県名古屋市中川区昭和橋通6-31 久田マンション1F
TEL   052-355-1145
営業時間 [平日] 11:00~14:00 17:00~24:00
     [日祝] 11:00~14:00 17:00~22:00
定休日  水曜日




人気ブログランキングへ
[ 2014/01/31 05:51 ] 名古屋市中川区 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pikapikasos.blog95.fc2.com/tb.php/519-154a0a36