スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドラゴンズジュニア セレクション2017■名古屋市守山区 志段味スポーツランド

2017年のJr.ドラゴンズのセレクションに参加して来ました
色々な噂があるけど、2015年、2016年とセレクションをウオッチングしたので傾向と対策を練り、ベストを尽くすのみ
まずは、息子の場合、内野手で応募するのか投手で応募するのか??
私が監督なら 笑 どのカテゴリーで応募して来た子を取るのか?
普通考えたらピッチャーを大量に取ってその中から、野手にしたりするのでは?そう思います。
でもウチの息子、只今身長が155cm。そんなに大きい方ではありません。160cm以上の子が既に沢山いてスピードボールを投げ込み可能な戦況です。本格派のピッチャーの子がいたらウチは勝ち目はありません。
長い目で見ても成長期のスイッチもすでに入っている為、この先高校生になっても175cm以上になる可能性は非常に低いので右投げですしピッチャーとして大成するとは考えにくいしょう。
ピッチャーは出来るけど、すでに投球術で凌ぐタイプな為、野手で応募する事にしました。
当日は書類選考で選ばれた120人程の選手のなかから80人程が最終選考に残ります。
その中から本大会メンバーの16名が選ばれます。
野手で応募したのが正解だったかはわかりませんが、選考2日目の60名中投手で応募した子は40名近くいたので、それはそれで凄い競争です。
16名中、捕手は2名はきっと取るので残り14名の配分がどうなるのか?
午後の試合形式の4チーム分けでは多分、戦力的に一番下のチームに息子は振り分けられました(・_・;
守備では監督の良いチェックを沢山もらってたようです
守備の時に監督にサードベースからかなり後ろで取って投げてみて、と言われたようです。
ん?これは^_^
打撃は二打席中、フォアボールと3塁打。
フォアボールの時は盗塁出来ませんでした。
こんなんで打撃わかるのー?って感じでした。
プロなんで投げ方で打撃も分かる、と言いますが(・・;)
とても受かった感じはしません。。
2年前はセンターオーバーのバッティングをする子は皆無でしたが、最近はレベルが凄く上がって、上のレベルの子は普通に打球はセンター中心のバッティングです。ウチも去年から目指してやっていますがいつも結果が出る訳ではありません。今日それが出せれば良かったのですが、60点位の出来でした。
早ければ1週間以内に通知がきます。
どうなることやら、少しだけ期待して吉報を待ちます。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2017/09/03 16:06 ] 息子達の野球観戦 | TB(0) | CM(0)

平成28年度 2016 第53回名古屋市中学校総合体育大会軟式野球大会(市総体)■名古屋市瑞穂区 パロマ瑞穂球場

中学3年のお兄が学校の部活でやっている中学軟式の部活チームだけの野球大会、いわゆる市総体がパロマ瑞穂球場で行われた。
お兄の中学の部活は3年生9人、2年生4人、1年生4人の計17名で野球人口の減少の影響をもろに受けているチーム。
平成28年度 2016 第53回名古屋市中学校総合体育大会軟式野球大会 市総体
なのにここまで
1回戦 クジでシード
2回戦 対鳴海中 10-1
3回戦 対吉根中 11-6
4回戦 対大曽根中 5-4(延長10回サドンデス)
あと1勝でベスト4、県大会出場である。
平成28年度 2016 第53回名古屋市中学校総合体育大会軟式野球大会 市総体
対戦チームの中学のピッチャーはなんと部活ながらナント愛知県の強豪チーム1校を含む、4校から特待の話が来ているという猛者。
見るとなるほど、球速はおそらく120~125㎞/h位だと思われるが良い回転がかかっているんで手元で球が伸び、体感速度はそれ以上と思われる。
強豪校からの特待の話が来る中学生と言うのはこの位のレベルじゃないとダメなんだと実感。
お兄は5番サードで出場。
第1打席 ファーストフライ
第2打席 フォアボール
第3打席 セカンド内野安打(セカンドエラーかも?)
ラッキーにもお兄出塁(^O^)

しかし、守備は緊張でガチガチでシートノックの時から何とショートからファーストへの送球が乱れに乱れ、2バンしてた時もあったw
小5の弟はすでに野球のチームの大会で瑞穂で投げてたのにw
何というチキンなんだろw
兄弟でも性格が両極端すぎ。
相手チームのピッチャーは打者一巡するまでは全部インコース。
普通ならインコースは引っ張ればヒットを打てるので外角に外したりするもんだが、余程打たれない自信があるのだろう。 
スゴイな!!
平成28年度 2016 第53回名古屋市中学校総合体育大会軟式野球大会 市総体
試合の方はワンサイドかと思われたけど、お兄のチームのPも好投。
相手チームのエラーで点を貰い1-1の同点。
9回裏2アウトで何とうちのお兄の悪送球で満塁になってしまい、次打者にヒットを打たれサヨナラ負け。
で、チームのPが落ち込むお兄に笑顔ですかさずフォローする姿にジーンと来ちゃいましたねー(>_<)

正直、あの戦力でよくここまで頑張ったと思いました。
あとは中学野球は中日大会で終了です。 
人気ブログランキングへ
[ 2016/07/02 10:09 ] 息子達の野球観戦 | TB(0) | CM(2)

第33回全日本少年軟式野球大会名古屋市大会3回戦 vsFBクラブ■日進市 口論義公園

久々にお兄の野球ネタ!
全国大会につながる全中連の名古屋市予選、お兄の中学校の部活の試合を見に行ってきました~。
1回戦 VS川名中学校 11-2で勝利!(^^)!
2回戦 去年の大会でボロ負けした一色中学校に6-4で勝利!(^^)!
…そして3回戦は、ファイアーボーイズの兄貴分のクラブチーム『FBクラブさん』と対決。
第33回全日本少年軟式野球大会名古屋市大会 FBクラブ 日進市 口論義公園
お兄は5番ショートで出場^^
①1アウト ランナーなし ショートライナー
②0アウト ランナーなし セカンドフライ
必死の打撃改造も効果なしで全く歯が立たず、0-7で4回コールド負け(>_<)
相手Pは体もそんなに大きくなく、球は速くないけど、コントロール抜群でちゃんとコースに投げ分けてきます。
相手チームの攻撃時間が長すぎて、コールド負けだけは…と思っていましたがお兄のチームの堅守の子が最終的にはエラーをしてしまい、ゲームセット。。
あまりに力の差があり過ぎて見ていて悔しくなく、むしろ3回戦まで楽しめて良かったかな!
次は名古屋市総合体育大会と、中日大会で3年生は引退だから精一杯やってくれればいいかな、と。

優勝は大須パンサーズJrで優勝はFBクラブ。
毎年強いと言われる東山は3位だったけど、3位入賞すれば県大会は確定だからB戦クラスの子を出場させたのか、それとも…?

気になったのは小学生の部の参加チームの少なさ…。
お兄の時代の小学生の部は確か100チーム以上の参加が合って5回戦ぐらいまで行ってもやっとブロック3位に入るかどうか?ってい茨の道だったけど、今や全体で26チーム程度の参加で4回勝てば県大会だもんね…。
本当に野球少年は減少しているんだ、と実感する何とも寂しいお話でした。
人気ブログランキングへ
[ 2016/03/25 10:45 ] 息子達の野球観戦 | TB(0) | CM(0)

第59回 中日少年野球大会1回戦 はとり×守山西A 2回戦 はとり×藤華A■名古屋市北区 名城公園グランド

中二のお兄の部活の試合を観に名城公園Gに行ってきました。
第59回中日少年野球大会 はとり 守山西A 藤華A
色々知り合いに会うらしいのですが小5から1年間通ったバッティングスクールで一緒だったY月が愛知中央のピッチャーになっていて躍動する姿を見て刺激になったみたいです。
1回戦の守山西Aとの試合は効果的に得点し、4-1で勝利。
第59回中日少年野球大会 はとり 守山西A 藤華A
2回戦は藤華Aさんと対戦。
試合をウオッチングした感じではメッチャ打つなぁ~!って感じでした。
お兄のチームは試合開始早々、何と先頭打者ホームランで先制点を取られ、コールド負けの雰囲気さえ漂っていた…。
そんな試合にお兄は7番ライトで出場!(^^)!
2015 第59回中日少年野球大会 はとり 守山西A 藤華A
①0アウト 1塁 ファーストフライ 最低ゴロで進塁打、という所なのに上げてしまった…。
その後、F君がタイムリー3ベースヒットで同点、続くY平がPゴロのうちに3塁ランナーホームインで2-1と逆転!
1番手から2番手Pに交代。
②2アウト ランナーなし ライトフライ
③2アウト ランナーなし ファーストフライ
2番手のPは球が緩かったせいか他のバッターも体が突っ込んでフライをポンポン打ち上げられてしまい、こちらのエラーのうちに加点され3-2で敗北。。

1点差でしたけど守備のレベルは点差以上に大違い、クラブチームはさすがほぼエラー等しない感じです。
ただ残念なのは3塁打を打った後に、相手側が『1塁ベースを踏んでいない』と審判にクレーム?を付けた事。
打った子に聞いたら、ベースの隅っこではなく確実にベースの真ん中を踏んだ、と。
それを見間違うなんてね(^_^;)
もちろんそんなの通りませんよ(笑
これは緑区の某チームにも同じことをやられましたが中学の軟式のチームってこういう事を良くやられるんでしょうか?
そんな偏見を持ちたくなるほど負けた以上に嫌な気持ちです。
確実性のないクレームを付けた所でテニスの様にお咎めも無し、言ったもん勝ちなんですかね!?
果たしてこの戦法?東山Gとかにも同じようにやるのでしょうか?
勝利への執念という考えもありますが、スポーツマンとしてちょっとお恥ずかしいです。
クレームを言う時はもし違ったらペナルティを与える等、確実に自信を持って言う位にルールを変えないとおかしいと思いました。
今日の事は小学生の弟(野球少年)の中学のチーム選びに参考にさせて頂きます(^^ゞ

中日大会に負けたので3年生は引退、お疲れ様でした、寂しくなります(>_<)
たった4人の3年生で良く戦ったと思います。
明日からは新チーム始動!
来年はどんなチームになるのか、母は後ろから見守るのみです。




人気ブログランキングへ
[ 2015/07/25 15:20 ] 息子達の野球観戦 | TB(0) | CM(0)

第32回全日本少年軟式野球大会(平成27年度) 名古屋市大会 2015 1回戦名古屋市立一色中学校 2回戦ラハイナオーシャン■日進市 口論義運動公園

中1のお兄の入っている中学部活の数少ない試合の一つ、『第32回全日本少年軟式野球大会 名古屋市大会』日進市の口論義運動公園で連日行われた。
名古屋市→県で勝ちあがると横浜スタジアムで全国大会が行われる、中学生版甲子園みたいなモノ?
1回戦は中川区の一色中学。
お兄は6番ショートで出場!(^^)!
一色中学校 第32回全日本少年軟式野球大会 名古屋市大会 平成27年度 2015
①2アウト ランナーなし フォアボール 盗塁のサイン出た→失敗3アウト(~_~;)
②1アウト 満塁 ライト前H 6-0

4回の攻撃時に相手エラーとタイムリーヒットで7得点。
5回コールドで8-1xで勝利。
2回戦はラハイナオーシャンズと。
お兄は6番ショートで出場。
ラハイナオーシャン 第32回全日本少年軟式野球大会 名古屋市大会 平成27年度 2015
①サードゴロ
②フォアボール
③ライトフライ
1回の攻撃で1.2番が長打性の当たりでヒットを出すも、オーバーランで2塁アウトになってから流れが完全相手チームへ。
守備にスキが全くなく長打性の当たりでも1ヒットに抑えてしまうのだ。
元々エースの当番ではなく、サイドスローのピッチャーが当番。
サードゴロの山を築かれ、凡打の山。
逆にお兄のチームは元々調子を崩していたエースがフォアボール連発、そしてエラーがエラーを呼びランナーが溜まった所へ、クリーンナップの連打で大量8失点。
あわやコールドの所をなんとか1得点しコールド負け崩しが精一杯。
これでもラハイナオーシャンズというチーム強豪、という訳でもないというからクラブチームの部活チームの差を改めて見せつけられる…。

部活チームが勝ち上がるには異様に球の速いピッチャーとか何かないと勝ち上がりは無理だわ。。

 
人気ブログランキングへ
[ 2015/03/21 14:00 ] 息子達の野球観戦 | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。